特別セミナー終了報告

「ピアノがピアノになるまで」~歴史的鍵盤楽器への招待~

無事終わりました。たくさんの方のご参加ありがとうございました。

携帯で撮った画像で軽くレポ。

Opening
うたまくら.ピアノ工房での調律師の荒木欣一先生によるセミナー。

Clavicord
クラヴィコードを調律しておられます。

Cembalo
始めて見るチェンバロに興味津々。

Fortepiano
フォルテピアノのペダルはどこだ?

White
ホワイトボードに感謝のイタズラ書き…小太郎と瞳孔の開いたドラえもん。

Shikishi
もう一つのお礼は、色紙の寄せ書き。

延長して1時間お借りし、一人ずつ楽器を堪能してもらいました。待っている間にこの色紙を書き、年表を作りました。年表は、また後日更新します。

Saizeriya
近くのファミレスで女子会。女子総勢14名でした。

つことで、アタクシお先に寝ます←

特別セミナー終了報告” に対して4件のコメントがあります。

  1. きみこ より:

    今日はありがとうございました♪
    いい経験になりました!
    クラヴィコード、とても静かできれいな音色でした。
    なんとなく眠たくなりそうな……

    しかめっ面でひかないようにしなきゃ(^^;;

  2. なおこ より:

    >きみこさん

    もっと静かなところで、じっくりと楽器と話すような感じで弾くと、瞑想状態になりそう…
    いつか時間をかけて楽しみ方をマスターしたい楽器の1つです。

    しかめっ面は危険危険www

  3. より:

    最初に受講したセミナーと言うより、うたまくらさんに初めてお邪魔したのがこの「歴史的鍵盤楽器への招待」でした。チェンバロを生で聴けるということで、ワクワクして参加した覚えがあります。

  4. なおこ より:

    >う様

    最初にコレですか! それはハマりますね~。
    クラヴィコードとチェンバロとフォルテピアノ、3台弾けるところがワクワクでした。実際に弾いてみると、クラヴィコードにメロメロでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です