楽器試作(グループレッスン)

グループレッスン1週間前になりました。

お盆真っただ中にもかかわらず、たくさんのお申し込みをいただきました。

本当にありがとうございます! とってもうれしーい!

特に午前中にご希望が集中しました。

午前中にお申し込みくださった方は参加時間を設定させていただきます。

お一人ずつ個別にご連絡差し上げますね。

 

 

さてさて。

しつこいようですが工作が苦手なワタクシ。

予習なしで皆さんをお迎えするのは不安すぎる。てゆか、無理!

というわけで、作ってみました~。

 

一番人気はこちら!

 

ストローのシロホン!

2017080601_2

 

なかなかいい感じでしょ~?

できあがったシロホン、音は小さいですが、「おおお! ちゃんとドレミになっとる!」とテンション上がること間違いなしです。

詳しい作り方はこちらに。

 

二番人気はこちら!

2017080615

カリンバ!

 

簡単にできそうやん?

プラスチック容器に輪ゴムをはめるだけですから、簡単に作れるのですが、問題はそのあと。

音の高さをクリップで調節するところがミソなのです。

詳しい作り方はこちらに。

 

 

三番人気はこちら!

20170815

 

紙パックのタンバリン!

 

完成後の装飾が楽しみな楽器です。

詳しい作り方はこちらに。

  

自由研究などでまとめるためのワークを下に書いておきますね。

こういうことをポイントにまとめられるといいのかなーー、と思います。

よろしければご参考になさってください。

 

1.なぜこの楽器を作ろうと思ったのか。

2.用意するもの、材料

3.作り方

(写真を載せるならカメラをお持ちください。撮影自由です。ただし、他の人の顔や姿は撮らないようにしてください。)

4.作るときに工夫したところ、難しかったところ、簡単だったところなど

5.作ってみて気づいたところや、どうだったかなど感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です