最後の合わせ

ラヴェル:ピアノトリオ1楽章

本日レッスンの皆様、変更にご対応いただきありがとうございます。今日が最後の合わせです。特に金曜日のレッスンの皆様には、スケジュールが重なってしまい2度も変更をお願いする事になり、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。しっかりと勉強して参ります。

というご挨拶を合わせの前にしておきます。なぜなら

きっと泣いちゃうから。

参考までに一昨日の夜に見た夢。

「発表会だか演奏会だかで、自分のピアノ独奏の演奏順がもうすぐなのに、なんの曲を弾くのか思い出せない。楽譜を見ても何が書いてあるのかさっぱりわからない。どうしよう、どうしよう」これがまた長い夢で、一晩中見ていたのではないかと思うくらい。

参考までに昨日の練習。

他パートを歌いながら弾く。ピアノ部分を歌いながら他パートを弾く。録音したのと一緒に弾いても、なんとなく流してしまうらしく、頭に入っていなかった模様。そりゃ合わへんわ。で、やっと他パートが頭に入り始めました。……入ってなかったんかいっ……自分にビックリ…

参考までに今日の練習。

やっと「曲をまとめる」事に意識が向き始め、曲がわかってきたというか…トリオがなんたるか、少しわかりはじめたというか…スタートラインに立てましたか?

ってもう最後やねんて! 合わせ!! 今更何言ってんの?? どんだけ出遅れてんの?

というわけで、帰ってきたからは、更新できないと思うんです。なぜなら

泣きながら寝るから。

さっさと寝ちゃいたいから。

明日からまたがんばるです。はい。いってきます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

次の記事

練習のお供