ピティナステップ

春休み直前、三木楽器開成館でピティナのステップを生徒さんが受けられましたよ~。

15032201
受付始まりました~。ドキドキ。

15032202

会場内はこんな様子。

ピアノはベーゼンドルファーです。おっきーい。

15032203

出演者席は舞台右側。

一人で先に会場に入って、皆さんが入場するまで待ちます。この前の時間はもっと小さい生徒さんたちでしたが、みんな静かに座って待っていますよ。

15032204_2

継続表彰~。

5回、10回と続けて受けると、このように表彰してもらえます。10回だとトロフィーがもらえるんだそうです!!

このお写真の男の子は、当教室の方ではなく、この日一緒にステップを受けたほかの教室の方です。この日のために精一杯練習した他の教室のお友だちの質の高い演奏を聴けるのも、ステップの良いところです。いろんな曲にも出会えますよ。

今回受けた生徒さんは姉妹での2回目のご参加でした。「今回はS評価をもらいたい!」とがんばって練習を続けてくださいました。

審査結果や講評がいただけるのは、1時間くらいあと。お先に失礼しましたので、お母様から結果をご連絡いただきました。
おねえちゃんは念願のS評価をもらいましたあ!!
妹ちゃんも、前回より2クラスも上で、おそらく最年少だったのにすべてA評価! すごい~!

結果はもちろん、それまでの過程がとっても大切です。たとえ本番で少しミスがあって、思うような結果が得られなかったとしても、この舞台に立つまでの練習は、必ず自分の力になります。
そしてその努力は、単に「ピアノを弾く技能を得る」ということだけでなく、人生のあらゆるところで…例えば受験だとか、試験勉強だとか…乗り越える力、経験になるはずです。

ピアノを通して、このような「生きるチカラ」も身につけて頂けると嬉しいです。

15032205_2

演奏終了後、みんなで撮影~! とってもいい笑顔☆

お母様からキラキラに加工した素敵な写メをいただいちゃいました♪

次のステージは発表会!!
あらためて、いっしょに、がんばりましょーー!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です