もひとつな一日

1ヶ月ぶりのレッスン受講です。

言い訳はしないほうですが、さすがに大人の生徒さんの発表会とクリパに挟まれたこの期間、思うように練習できませんでした。「とにかく練習はたくさんする」それだけが取柄の私。いっこも見ていただくところがありません。しかも!

朝起きたら右手人差し指パックリ割れ。

痛くて弾けない…予想外のハプニングにパニック。とりあえず家にある絆創膏を小さく切って貼り、気休めに先生のお宅の最寄駅のドラッグストアで指用絆創膏を買い漁り、駅を出ます。心臓破りの坂をのぼり、先生のお宅のマンションに到着。練習してないわ、指痛いわ、もう有得ん…絞首台へのボタンを押し、死刑台のエレベーターを上ります。そういう気分。

………そうそう、レッスンの帰り道、みかん大福を買いました。気になっていたけど、今まではお品書きはあるのにお品物がなかったのです。はじめてお品がありましたので購入。

Mikandaifuku

うほっ! みかん丸ごと! 薄皮切らずに包丁入れてるし、すごいぞ私! いただきま~す。

ん? 「みかん」と「大福」、バラバラに味がする…食べても食べてもバラバラ…それぞれに美味しいのに、なぜ? 多分、みかんの薄皮が、みかんの実と大福の出会いを邪魔していると思われます。うーーん、もひとつ…

…レッスンどうだったかって?

バッハとハイドン(できればドビュッシーも)は次回合格命令が出たわあーーん⊂二二二つД`)・゚・。・゚゚・*:.。二⊃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です