ぴんち

今日ほどハードルの高いレッスンがかつてあっただろうか。いや、ない(反語)

本来ならトリオを中心に練習しなくてはならないのに、その他のものばかり弾いてしまい、最近慌ててトリオを練習し始めてみたら、

間に合わねえ!

じゃあその他のは弾けているのかと、レッスンに行く目線で練習してみたら

弾けてねえ!!

ちょちょちょちょ、わたし、何をどう練習したらいいのーーー

その数日前。
先生が体調を崩しておられたので、レッスンに予定通り伺っていいのかどうか訊ねたところ、まだご無理なさっているように感じたので延期を提案したらお返事がなく…いやいや、行きます。それなら伺います。

というような事があったその後なのです、練習が空回っていたことに気付いたのは。このまま行ったら

練習できてないから延期したがったみたい。

ひーーー(((゚Д゚)))

若干お腹をくだしつつ、這うようにレッスンに行きました、結果。

バッハ:平均律第1巻15番→「棒引きしないで欲しいのよ。」合格→同21番

ショパン:エチュードOp.10-6→「その弾き方を覚えておいて、使うのよ」合格→「エチュードの次の宿題は、全部聴いてから考えるわ」

ドビュッシー:前奏曲第2集4番「妖精は良い踊り子」→タッチとイメージを教えてもらい、継続
同11番「交代する3度」→トレモロ苦手すぎ→継続

「ここまではトリオまでのウォーミングアップよ。いきなりやと緊張するやない?」ありがとうございますぅ。今日の私は何かとダメダメですぅ。まったく音楽できてなかったです。練習してもしても、何も進まないし何も聴こえないでいたけれど、先生に少しアドバイスもらうだけで、音が蘇ってくる…すごい! 目を覚ましてもらいました。

ラヴェル:ピアノトリオ1楽章→「あとは、合わせてみてどうなるかね。心配しないの! 失敗しても死なないから!!」→次のレッスンもみてもらえない様子…投げ出されたあー。泣いちゃうー。

「ショパンのエチュードはね…あなた、短い曲ばかりでしょう? そろそろ1曲しっかり仕上げたいわね。リストのタランテラ。タランテラにしましょう。」

は?( ゚д゚)ポカーン

「知ってる?」あ、はい、はい…すみません、あまりに驚いてリアクション無くなってました…多分、この曲やと…え? え? え? テクないっすから、リストは候補に挙がらないんですけど…指弱いですし…

「そんな事無いわよ。中間部に歌うようなところがあってね。いろんな弾き方が勉強できるし、テクニックもつくわよ」あ、はあ…はいぃ…

「弾いてるのを聴いてて、閃いたのよ。あなたの音、リストに合うかもしれないわよ。全然ダメかもしれないけどね、わからない。弾いてみないとね。ダメやったらダメで、『期待したほどやなかったなあ』で終わったらええやないの」そんな一か八か、嫌ですぅーーー

帰宅後、練習。ラヴェルラヴェルラヴェル! 夢中で練習。そか…ラヴェルだけに集中したかったんかもな、私。自分の心に気付くのが苦手なままだなあ…ちょっと中心にするものを変える、目線を変えるだけで良かったかもしれないのに。

さらにリストのタランテラ聴いてみた。巡礼の年第2年、ヴェネチアとナポリ。やっぱこの曲やんな、うんうん。

言っていいですか…?

萌えポイント皆無。

「歌」って…このカンツォーネは、ワタクシ不向きだと思いますーーしかも無駄に長くないですかーーー

改めてラヴェルを聴く。

ええ曲や…弾きたい弾きたい。何も考えずにしばらくこれに没頭しよ…だってもうレッスンみて貰えないみたいだもん。ぴんち。大ぴんちよ! リスト? なかったこと、なかったこと…だってラヴェルがトリオでピンチだから、ね、ね…逃避じゃないから! ないから!!!

ぴんち” に対して6件のコメントがあります。

  1. より:

    よく、ピンチはチャンスとは言いますけども。

  2. おばけママ より:

    ・・・・・・

    なおぴ・・・タランテラ・・・・・・なおぴ・・・・・・・・タランテラ・・・・・・・・・・・・・

    う~~~~~ん,つながらねえ!

  3. ひいちゃん より:

    タランテラ・・というと容子を思い出しますね。。容子になりきって弾いてみるとか。

    失敗しても死なないから!!・・・私も昔よく言われた。。誰にかな?

    ダメやったらダメで、『期待したほどやなかったなあ』で終わったらええやないの・・・この言葉も好きです。

  4. なおこ より:

    >う様

    いいますけども!

    当てはまらなさげです…(T^T)

  5. なおこ より:

    >おばけママさん

    ちょっと!
    「実は仲良しかも」って言ってくれてたんちゃうのん! まだ弾いてもないのに、元通りかいっ!

  6. なおこ より:

    >ひいちゃんさん

    容子!!!www
    せやねん、おばけママさんにもそう言われてんけど、先に公開レッスン思い出してしまったの。二人目がモーツァルトの幻想曲だったやつ。
    容子の豪華絢爛さも、公開レッスンの超絶さも、どちらも無いものになると思います。

    失敗しても死なない! …うえうえ? うえうえ言わない?

    この曲、必死で仕上げて「期待したほどじゃなかった」とか言われたら、軽く臨死しそう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

7月のレッスン

次の記事

文月