お手伝い

今年もお友だちのピアノの先生、カエルノピクルスキーさんのお教室の発表会のお手伝いに行ってきました。

Tsurumi1
今日のピアノはこんなコ!

Tsurumi2
アンサンブルのリハーサル。

先生はすっごい速さで歩いておられたので、画像が乱れております。口元が白くなっているのは、マスク。数日前からの気管支炎で、声も出にくく、かなり辛そうにしておられます。「そんな事は構っていられない!」とばかりに、キアイで動きまくりです。ひい~ちょっと、休んでぇ~~ハラハラするわぁ~。

Tsurumi3
しかしピクルスは外せない。

譜面台上に並んだカエルのピクルスを、何故かカメラマンさんが激写。これも恒例行事の1つです(本当)。生徒さんたちの心のこもった演奏は、去年よりも確実にレベルアップしています。これから毎年お手伝いにきたら、毎年成長が見られるのだよ。ふふふ。

今年は特に、マナーの良さが印象に残りました。開演5分前から、会場が静かです。大人の発表会みたい!

Tsurumi4
そして圧巻の講師演奏。

「ゴホゴホゴホッッ」と咳払いしてから「別れのエチュード(ショパン)」。「しんどいんやったら無理せんでもいいと思うで」という甘言をつぶやいたのは私。無視したわねぇっ!! いや、やっぱりあなたは根性ある。スゴイわ。

来年は記念すべき10回目の発表会を迎えるそうです。こちらの教室の10周年にあたるのかな? 何かスゴイ事が起きそう。なんか仕掛けはるかもな~。

そんな米田加奈子先生のお教室はコチラ
をいっっ! 発表会のお礼のブログ、ピアノよりピクの方が目立っとるで! ホンマにもう…。

お手伝い” に対して2件のコメントがあります。

  1. カエルノピクルスキー  より:

    今回も、お手伝いありがとうございます!
    最初から、最後にタクシーを捕まえてくれるところまで…。
    ホントにありがとー!帰宅後はしばし抜け殻になってました。

    講師演奏もがんばっちゃったよ。
    せっかく練習してきたから、披露したかったんだよぉ。
    愛の夢の悪夢を取っ払えてよかったです。

    次回10回目の発表会…アイディアくれ!!

    スマートかつ的確で愛あふれるサポートありがとうございました♪

  2. なおこ より:

    >カエルノピクルスキーさん

    体調どうですか?
    1つ1つ自分で詰めたキャンディーのお土産、アンケートの準備、生徒さん自身にお仕事を割り振りして…さぞ準備が大変だっただろうと頭が下がります。年内ゆっくり休んで、早く元気になってね。
    ネタは無いからww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

予習

次の記事

シメ