おとな発表会・4「特別セミナー」

夏の特別セミナーでもお願いしました、荒木欣一先生による「ピアノってどんな楽器?」大人向けバージョンです。オーガストフェルスターが分解されちゃいました。

Dolce2se2mini

ピアノの弦を叩いたり、弾いたり、ハンマーで叩いたりしています。

瞑想中↓

Dolce2se6mini

…ではなく、グランドピアノの上にある、蓄音機から聴こえる音に耳を澄ませているところです。

電気的な処理をされていないその音を、目を閉じて聴くと、まるでオーケストラが演奏しているかのような感覚になるのです。

セミナーで荒木さんからご説明いただきましたように、アコースティックピアノは、すべての部品が自然界にある天然のものでできています。蓄音機が使われていた頃のレコードも然り。ノイズを消したりといった加工は一切ありません。 徹底的に自然のものにこだわる荒木さん。そのこだわりは、音にも通じます。

蓄音機で再生したファリャの「火祭りの踊り」を演奏しているルービンシュタインのCDもご用意していたのですが、登場することはありませんでした。朝から「本物の音」を飽きることなく熱心に聴き続けてくださる皆さんに、それは蛇足というものでしょう。

私がこの工房で演奏会を開きたかったもう一つの理由は、これです。私は、ピアノの中身をお見せすることもできませんし、蓄音機も持っていませんし、知識もありません。荒木さんのおられるこの工房でなければ、皆さんに体験していただくことができないのです。この体験から皆さんが何を感じ、何を得られるかはわかりません。ただ一つ、確信していたことがあります。

きっと、もっと、ピアノが好きになる。

私自身が、そうだったんです。皆さんはどうでしたか?

おとな発表会(第2回)Dolce、以上で終演です。

よろしければ感想をお寄せください。メールでもいいよん。

次回は…何しよっかなー。んふんふんふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

TRAP