うわあああ!

革命を練習中、

弦を切ってしまいました…(ノ_-。)

金属疲労で切ったことはあるんです、低音弦を。しかも初切りは友人の家のピアノでした…迷惑…。うちのグランドピアノは、多分2本弦を1度金属疲労で切ったかなあ…。

今回は違います。確実に、打鍵がまずかった。ピアノの弦を切ってしまう方というのもおられるのですが、私は「切らない弾き方」と言われてまして、その感覚がわからなかったんです。

わかりました。

これ、ものすごく凹みます、なんか…。

すぐに調律師の荒木さんに連絡。「明日修理に行きます」すっご! かっこいーい! ありがとございます!!!

今日はいっぱい練習するつもりだったのに、後半はアップライトで…普段の練習はこちらですることが多いんですが、今日はグランドでするつもりだったのに。のに。でも、皆さんのレッスンに影響が出なくて、よかった。

切っちゃってごめんね、ピアノさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

幼馴染

次の記事

ハイドン先生