仕事って。

 敬愛する音楽療法の先生から「仕事って何か、脳がちぎれるほど考えよ」という孫正義さんのお話を教えて頂いたことがあります。まさに今、自分にとって仕事とは何か、真剣に考えています。
 訳があって時間ができたので、「今のうちに」と、ホームページのリニューアルに着手しました。ホームページのコンテンツを作ることは、すなわち仕事の内容を整理することに繋がっているからです。音楽療法士資格を取得し「音楽療法士」としての責任が出来た今、このタイミングで、仕事についてもう一度考えることが私にとってとても必要なことだと、「教室理念」やレッスンの説明文を書きながら思っています。今も、友人知人に読んで頂きながら修正を加えています。
 このように教室での仕事について考え尽していると、外部でのお仕事についても見えてくるところがたくさんあります。もっともっと、考えて考えて練っていきたい…と思っていると、本当に脳がちぎれそうになります。苦しいよ~~~!!!

 と、思っていた時に、生徒さんから頂きました。

お手紙!

………(涙)………
苦しいとき、「大すき」と言われると、何故こんなにホッとするんでしょう。何故このタイミングなんでしょう。せんせい、泣いちゃうよ~。

 やっぱり、みんなのことが、私もだいすき。教室内外で出会う、みんなのこと。もっともっと、みんなのために出来ること、「私が」出来ること…脳がねじれるほど、考えていきたいです。それが、私のお仕事。

 本当にありがとう。

仕事って。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 池田周一 より:

    今、改めてホームページを見ています。
    生徒さんからの素敵な手紙が嬉しいですね。
    僕も感動します。

    1. なおこ より:

      >池田さん
      コメントありがとうございます!
      共感してくださって嬉しいです。いつも生徒さんから、パワーを頂いています。支えられ、生かされている自分を感じます。
      一歩ずつ、生徒さんたちと一緒に歩んでいきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です