古典ピアノを弾いてみよう

ほんっとーに、何年ぶりか…母校の大阪音楽大学K号館。スクールバスで行くんだよ~。その中にあります、こちら!

15032401

音楽博物館に行ってきましたあ!

中はこのように、

15032402

たくさんの楽器が!

15032403
このような馬的な存在も。
しかし今回のお目当てはコチラ!
15032404
フォルテピアノ~!!!
ずらりと並んでおります。蓋の開いているものは弾いても良いフォルテピアノさんです。ベーゼンドルファーさんはガラスの向こうですw
今回はこのようなイベントに参加。

15032407_2

弾いてみようですってぇ~? 弾いてみるみる!!!
15032406

こんなピアノが並んでるんですよ~?

厳正なるくじ引きの結果、トップバッターが当たりました。4台のうち、左側にある2台がクラヴィコードに近い感じで、半音くらい低い調律。古典調律などではなく、「楽器に一番負担が少なく、よく響く調律」だそう。どうせ弾くならコッチでしょ!

15032405

ブロードウッドさんにお手合わせ願います~。
おおおーーなんか、すーーっごく楽しい! ダンパーペダルもソフトペダルもありますよ。公開レッスンのような感じの講座なのに、すっかり楽しんで弾いてしまいました。響きが少ないぶん、タッチがそのまんま反映されます。楽器と会話をしているような。ううーん、もっと弾きたい!(笑)
最初に弾いてしまいましたので、あとはゆーーっくり、他の方の演奏を聴かせてもらいました。
最後に博物館の職員さんからの無茶振りで、講師の先生が私が弾いたブロードウッドで、ハイドンのソナタを弾いてくださいました! 響きが全然違います(^^; 私はまだまだ鳴らせてません。

さらに無茶振り!
「同じ曲を、もっと先の時代の、こちらのピアノで弾いてください」
右側に並んでいるピアノ2台は、より現代のピアノに近い音色で、ピッチもあまり変わりません。聴き比べできるなんて、贅沢!!!
「本物の古典ピアノがズラリと並ぶところは、他にはないんじゃないでしょうかッ」博物館の職員さんの鼻息も荒くなるというものです。ハイ。んふーーー(鼻息)。

久々に母校に行けたし、フォルテピアノは楽しかったし、演奏も素晴らしかったし、
ちょっと無理して行ってよかったなー。

やっぱ練習しないとなっ。そこだなっ結局。
モダンピアノ(現代のピアノ)で今日も明日も練習しよーう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です